af0100006357.jpg
●食事はどうしたらいいの?
●装置を付けると話しにくいの?
●勉強・スポーツへの影響は?
●痛みはあるの?
●結婚式などの行事が決まったら?
●矯正治療中に妊娠したら?




Q,食事はどうしたらいいの?

装置を付けた初めは、歯が締め付けられた様な違和感があり、体も慣れていないので、
できるだけ柔らかい物や、小さく切った食べ物がよいでしょう。3~4日経過すると、痛みや
違和感も体が慣れて消えますので、ほとんどのメニューは食べられます。ただし、粘着製の
あるガム、キャラメル、餅または軟骨、骨付きの肉などはできるだけ避けた方が無難です。
装置の脱落や、壊す可能性があるからです。




Q,装置を付けると話しにくいの?

歯の表に装置を付ける場合はほとんど影響しませんが、歯の裏側に上下装置を付ける場合は、
2~3ヶ月、慣れるまで発音しにくい単語(さ・し・た行など)に影響がでる場合があります。
職業(アナウンサー、歌手、など)がら正確な会話が必要な方は、上に裏側装置、下に白い装置を
装着する事を勧めています。




ピクチャ 2.png
Q,勉強・スポーツへの影響は?

基本として矯正治療が勉強にさしつかえる事はありませんが、
受験勉強の追い込みで、装置が気になったり、一時的な痛みで勉強に
集中できないなど質問される方には、受験が終わってから治療を始めるように進めて
います。またスポーツ、特に空手、ボクシング、ラグビーなど打撃のリスクがある場合は
マウスピースを使用する事を勧めています。さらに吹奏楽器演奏は、楽器の種類にもより
ますが、治療の妨げになる場合があります。矯正医に相談してください。




Q,痛みはあるの?

個人の痛みの感じ方は、それぞれ異なりますが、通常治療にて歯に力を入れて 2~4日程は、
痛みが生じます。その後痛みは消え問題なくなります。ご理解していただきたいのは、
世界中の人が矯正治療をしているわけですから生活ができない程の痛みではない
という事です。



ピクチャ 1.png
Q,結婚式等の行事が決まったら?

成人の女性の方など、矯正治療中に結婚式が決まり、一時的に装置を
外して欲しいと言われます。このような場合、表に付けている前歯の
装置を撤去し、目立たないように固定します。行事の終了後装置を
再装着し、治療を継続します。




ピクチャ 3.png
Q,矯正治療中に妊娠したら?

矯正治療を開始する際に、すでに妊娠されている場合は、出産後から
矯正治療をスタートした方が無難でしょう。
途中妊娠が解ったといえ、治療できないわけではありませんので、
ご安心ください。妊娠が解った場合早目に知らせていただき、
体調に合わせて治療を継続します。(ひとりひとり少しずつ状態がちがいますので、決めつけた事は言えませんが、治療期間が延長する事があります。)