最近では成人してから歯を矯正する方が増えています。(20歳代~50歳代)

泉初診右.jpg泉R右.jpg

片山初診正面.jpg片山R正面.jpg

これは虫歯、歯周病、歯の喪失などの原因が、多くは歯並びの悪さ、すなわち口の中の環境の
悪さが大きな要因であることが、患者さんに理解されてきたからです。また、健康志向の
高まり、国際化の背景、美容面も含めた心理的願望など時代の経過により医療技術の進歩、
患者さんの知識向上など大きく変化してきた結果でしょう。


・何歳まで矯正治療が可能か…
当クリニックでは、60歳代の患者さんも多くおられます。年齢に限らず、お口の中の歯を
支える骨や歯肉、歯牙が存在していれば歯は動かせます。
最近は、人工歯の適応症の拡大により天然歯+人工歯(インプラント補綴)により、本来あるべき
歯並びが再現できるようになり、高齢者の患者層が増えてきています。



・成人における矯正治療の適応症の拡大
  (他医院との技術連携)
欧米では、必要に応じて複数の専門医間で、一人の患者さんの治療を行っています。
これにより、より無駄のない高度な治療を患者さんに提供できるからです。日本でも適応症の
拡大により、複数の専門技術の連携が必要とされる患者さんが近年増えてきています。


治療例1 (インプラント補綴+矯正)

BEFORE.png

白木初診.jpg 白木初診P.jpg


IMPLANT SET.png

白木インプラント.jpg 白木インプラントP.jpg


治療中.png

白木中.jpg 白木中P.jpg


AFTER.png

白木F.jpg 白木FP.jpg


治療例2 (補綴処置+矯正)

BEFORE.png

片山初診正面.jpg 片山初診上顎.jpg 片山初診下顎.jpg

治療中 1.png

片山治療1正面.jpg 片山治療1上顎.jpg 片山治療1下顎.jpg


治療中 2.png

片山治療2正面.jpg 片山治療2上顎.jpg 片山治療2下顎.jpg


治療中 3.png

片山治療3正面.jpg 片山治療3上顎.jpg 片山治療3下顎.jpg


装置撤去.png

片山治療R正面.jpg 片山治療R上顎.jpg 片山治療R下顎.jpg


AFTER.png

片山R正面.jpg 片山R上顎.jpg 片山R下顎.jpg